ファイバーレーザー電源装置 
 機種  FBL−450DM FBL−1000CW
 レーザー電源
 (発振器)
 最大レーザー出力(CW)  450W  1000W±2%
 ピーク出力  4.5kW(パルス)  1000W
 入力電圧  AC単相 200V(50/60Hz)※
 最大消費電力  2.4kVA  3.5kVA
 外形寸法  H1102mmxW649mmxD1075mm(突起部を除く)  H615mmxW423mmxD810mm(突起部を除く)
 質量  約210kg  約85kg
 用途 溶接/切断 
 発振波長  1070nm  1080nm
 発振方式  パルス/CW(連続発振)  CW(連続発振)/変調(疑似パルス)
 パルス数  10〜1000pps  1〜1000pps
 パルス幅  固定  1〜99%
 条件登録数  CWモード:15件  120件
 パルスモード:120件
 使用環境温度  10〜35℃  10〜40℃
 冷却方式  強制空冷  水冷
 推奨適用板厚  溶接  パルスモード  ステンレス(SUS304)、軟鋼:3mm以下
 アルミ(1000番台):1mm以下
 ステンレス、鉄(軟鋼):5mm以下
 アルミ:3mm以下
 CWモード  ステンレス、鉄(軟鋼):1mm以下
 切断  パルスモード  ステンレス、鉄(軟鋼):2mm以下  2mm以下
 トーチ   外形寸法  最大径φ30(グリップ部φ28)×200mm  最大径φ30(グリップ部φ28)×210mm
 質量  ストレートヘッド取付時:約260g  約360g
 カーブドヘッド取付時:約310g
 光ファイバー  SI型 
 赤色ポインター  
 伝送ファイバー長  約9.5m 
 冷却方式  水冷(内蔵ラジエターによる)  水冷(チラー装置による)
 操作用
 コントローラー
 接続方式  Wi−Fi  有線(ケーブル長10m)
 外形寸法  H18mm×W202.7mm×D132mm(突起部を除く)  H71.5mm×W175mm×D125mm(突起部を除く)
 質量  約540g(バッテリー含む)  約1040g
 ディスプレー  7.0型 WXGA(1280×800ドット)マルチタッチ
 スクリーン
 4.3型W(480x272ドット)マルチタッチスクリーン
 バッテリー  7.2Vリチウムイオン電池 駆動時間 約8時間
 充電時間 約2.5時間(電源オフ時)、約4時間(電源オン時)
 ―
 チラー装置
(室内使用)
 入力電圧  _   AC単相 200V(50/60Hz)※
 定格消費電力  1.7/2.2kVA(50/60Hz)
 外形寸法  H976mm×W337mm×D592mm(突起部を除く)
 質量  69kg
 ※ 低電力契約で3相200Vを使用しているお客様が本製品を設置する際には電灯契約の
変更申請や電気配線の改修工事が発生する場合があります。
ウエルペンレーザー標準付属品
危険表示灯,ガス圧力調整器(ホース5m付き) 1式,レーザー用保護メガネ 2個(内1個は作業者用),溶接用アシストノズル 2個,
切断用アシストノズル 1個,溶接用カーボンチップ 20個,切断用カーボンチップ 5個,レンズ保護プレート 4枚,集光レンズ 1枚,
コリメートレンズ 1枚,ギャップリング 1個,レンズクリーニングペーパー,標準工具1式,危険表示板 2枚,ノズルタッチ用リード線,
取扱説明書 2部(FBL−450DMは冊子1部,タブレットにPDFファイル1部)
本製品は下記の安全基準に準拠し、レーザの安全について配慮がなされております
 (1)厚生労働省基発第0325002号「レーザー光線による障害の防止対策について」
 (2)JIS C6802:2014「レーザ製品の安全基準」
本製品はクラス4レーザ装置です